DIORブックトートの人気デザイン|NEWアイコンバッグ ブックトート

2018年春夏シーズンに登場して以降、不動の人気を誇っているDIORのブックトートは、今なお衰えることなくDIORのアイコンバックのポジションを確立しています。

型崩れしない長方形のフォルムに、荷物の出し入れがしやすい広い口は、働く女性や小さなお子さんを育てている女性からも絶大の支持され続けているブックトートについて詳しく見ていきます。

安心して試せる
\ 30日間サイズ交換保証付き /

目次

BOOK TOTE バッグ

ディオールのブックトートは、ディオールのアーティスティックディレクターであるマリア・グラツィア・キウリの趣味が読書ということで、本がそのまま入るトートバッグということで考案されました。

2018年にお披露目されるやいなや、海外セレブなどを中心に話題となり、DIORの人気を押し上げるアイコニックなアイテムとなりました。

角ばったスクエアフォルムにたっぷりのマチで、シンプルでスタイリッシュなブックトートバッグは使い勝手も非常に良く、デザインやカラーのバリエーションも続々と増えていて、デザインの違いで様々な表情を見せてくれています。

どのデザインのブックトートも、バッグの中央部には「CHIRISTIAN DIOR」シグネチャーが施されていて、誰もが見て分かるデザインとなっており、ディオールのラグジュアリーな雰囲気をしっかり纏っています。

上部の開閉部にはファスナーなどはなく、内部にも仕切りやポケットがない特徴的な作りは、スッと物を出し入れできる楽ちん仕様となっています。

内部に仕切りが欲しい場合は、バッグインバッグなどで整理することもできるので、使うシチュエーションによって使い分けることもできます。

ハンドルは長めに作られているので、腕を通して持ったり、手で持ったりしやすい長さとなっています。

また見た目以上に意外と軽い作りで、柔軟性があるキャンバス地は日常使いにもピッタリなバッグとなっています。

サイズ展開

発売当初はスタンダード(スモール)とラージのサイズのみでしたが、執筆時点ではミニ、スモール、ミディアム、ラージと4種類の展開となっています。

サイズW×H×D
ミニ22.5×15×6cm
スモール26.5×21×14cm
ミディアム36×27.5×16.5cm
ラージ41.5×35×18cm

ミニは最低限の荷物が入るようなサイズ感で、持ち手も短く肩掛けはできないサイズとなっていますが、昨今のミニバッグブームからも非常に人気が高くもなっています。

IMAGE: lvbagaholic.com

ラインに追加されたミニ フォンバッグ

IMAGE: DIOR

全iPhoneモデルが収納可能な「ミニ フォンバッグ」もブックトートラインに仲間入りしました。

サイズ:13×18×5cm

携帯電話のほか、日々の小物や必需品も収納できるミニサイズのバッグで、取り外しと長さの調節が可能な刺繍入りショルダーストラップが付属されハンドバッグとしてはもちろん、クロスボディバッグやショルダーバッグとしても使えます。

人気のブックトート デザイン

ディオール オブリーク

IMAGE: DIOR

白地にDIORのロゴが斜めに縦横に並ぶデザインで、1980年代に初めてDIORのアーティスティック・ディレクターであったMarc Bohanによってデザインされ、現在でもDIORのアイコニックなデザインの一つとして知られている「OBLIQUE(オブリーク)。

クラシックなデザインとモダンなスタイルの融合としても知られていて、ファッションアイテムやアクセサリー、バッグ、靴など、DIORの様々な商品に使用されています。

このオブリークはDIORのブックトートの中でも定番で人気のデザインとなっています。

フロントに“CHRISTIAN DIOR PARIS”シグネチャーがあしらわれていて、キャンバス素材を掛け合わせることで、クラシカルにも感じさせるバッグです。

リバース トワル ドゥ ジュイ

IMAGE: DIOR

「リバース トワル ドゥ ジュイ (Reverse Toile de Jouy)」は、トワル・ド・ジュイと呼ばれるフランスの伝統的な生地柄を反転させたデザインです。

通常のトワル・ド・ジュイは、白やクリーム色の地に、風景や人物、動物などを描いた繊細な柄が特徴的ですが、リバース トワル ドゥ ジュイは、柄の背景色を濃い色にし、柄を白く描くことで、伝統的なトワル・ド・ジュイのイメージを反転させた新しいデザインとなっています。

DIORの「リバース トワル ドゥ ジュイ」は、独特の色合いとトワル・ド・ジュイの繊細な柄が組み合わさったこのデザインは、DIORならではの高級感とエレガントさを表現しています。

マクロ ハウンドトゥース

IMAGE: DIOR

ブラックが映えるマクロサイズの千鳥格子モチーフが全面に刺繍された柄で、ディオールのコードをアレンジし、アイコニックなパターンに落とし込んだデザインです。

レーヴ ダンフィニ

ローマ出身のアーティスト、ピエトロ・ルッフォとの魅惑的な対話から生まれたホワイト & ブルーの「Rêve d’Infini (レーヴ ダンフィニ)」モチーフの刺繍が全面に施されたデザインとなっています。

免責事項

当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当ウェブサイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責を負いませんので予めご了承ください。

安心して試せる
\ 30日間サイズ交換保証付き /

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次