Diorのブックトート 正規品と偽物を30秒で見分ける。詳細チェックポイントガイド

安心して試せる
\ 30日間サイズ交換保証付き /

目次

Dior Book Tote(ブックトート)

Dior Book Tote(ブックトート)」は2018年の春夏シーズンに登場して以降、DIORのアイコンバッグとして不動の人気を誇っています。

IMAGE: Dior

シンプルなスクエアフォルムに、荷物の出し入れがしやすい上部の開口部が特徴的で、海外セレブやインフルエンサーなど多くの方が愛用しています。

しかし、その高い人気のためにブックトートは偽物やレプリカ品も市場に多数出回っています。正規店以外での購入には注意が必要です。

そこで今回は、手にしようとしているもの、したものが偽物(模倣品)でないかのチェック項目についてみていきます。

\ Dior ブックトートを探す

偽物でないかのチェック項目

IMAGE: Dior

偽物を見分けるための基本的なチェック項目は以下の通りです。

ヘリンボーンの刺繍を見る
ハンドルの形状、長さを見る
ブランドロゴ刺繍を見る
ラベルを見る

ヘリンボーン

偽物を見分ける最も簡単な方法は、ロゴの上下に配置されているヘリンボーンの刺繍が、正規品は不規則で自由奔放な間隔で縫われているのに対して、偽物は正確に配置されている事がわかります。

正規品:不規則
偽物:正確

※左:REAL、右:FAKE

FACE: LEGITGRAILS .COM
IMAGE: MUTTFLAPPER.COM

ハンドル部分

IMAGE: Dior

持ち手部分は模倣することが難しいのか、正規品と偽物の差が出やすい部分です。

正規品はハンドル部分の太い線の刺繍が2本になっているのも特徴です。

※左:REAL、右:FAKE

FACE: LEGITGRAILS .COM

またハンドルの形状や長さなども正規品とは違う事が多いので、見分けがつきやすい部分でもあります。

IMAGE: MUTTFLAPPER.COM
IMAGE: EXTRABUX.COM

ロゴ刺繍

IMAGE: Dior

バッグの前面と背面に施されている「CHRISTIAN DIOR PARIS」のロゴ刺繍部にも正規品と偽物の違いが現れる部分となっています。

※上:REAL、下:FAKE

IMAGE: LEGITCHECK.APP
FACE: LEGITGRAILS .COM

テキストの太さ
テキストの歪み
テキスト間隔

正規品の刺繍は歪みなどがなく形がしっかりとしていて、意外と細身で密度も薄めに作られています。刺繍感が強いものは偽物であるとも言えます。

テキストの間隔などは比べるものがないと難しいですが、「PARIS」部分によく現れる、使われているフォントの違いなどであれば簡単に見分ける事ができます。

\ Dior ブックトートを探す

内側ラベル

ラベルは正規品と偽物の違いが沢山出る部分でもあります。違いが多く出る部分は以下のような部分となります。

しっかりとステッチされている
刻印の位置がセンターにある
CとDの大文字のサイズ感
文字の光沢度合い
文字の大きさやスペース、歪み

※左:REAL、右:FAKE

FACE: LEGITGRAILS .COM

正規品はしっかりと縫製がされているので、タグが取れるというようなことはありません。また刻印位置もタグのセンターにしっかりと収まっています。

また正規品はテキストのフォントや大きさ、スペースなど全てが洗練されいます。テキストの光沢感にも違いがあり、意外と正規品は光沢していないというのも特徴です。

IMAGE: LEGITCHECK.APP

全面の刺繍を確認

IMAGE: Dior

正規品の刺繍は細部まで非常にきれいに刺繍されています。文字が重なっている部分や小さい文字でも問題なく読み取る事ができます。

※左:REAL、右:FAKE

IMAGE: LEGITGRAILS.COM

編集後記

時間が経つにつれ偽物の精度も上がり、より精巧なものへ修正されていくので、また偽物を作っている工場によっても違うため、一概に言うことは出来ませんが、正規品の特徴を理解しておくと見分ける事も可能です。

ここまで正規品と偽物の特徴をみてきましたが、正規店で購入すれば100%正規品で間違いありません。

ですが、お気に入りのデザインや、お得に購入したいという時には、正規店以外でのブランド販売ショップや買取店、個人売買のフリマなどでの購入も検討の余地があります。

極端に安いものは疑う。
出品者の評価や取引履歴などを確認する。
など、疑いを持ってみてみることで、「偽物を購入してしまった」というリスクを少なからず回避することができます。

ただ、偽物も精度は上がっていきますので、正規品か偽物かの判断は素人の私たちでは難しくなっているものもあるかと思います。

確実なのはDiorで見てもらったり、ブランド品の専門買取り店などで見てもらう事かと思いますので、不安なアイテムがある場合は、そちらも検討してみてください。

免責事項

当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当ウェブサイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責を負いませんので予めご了承ください。

安心して試せる
\ 30日間サイズ交換保証付き /

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次